悪徳競馬予想会社の卑劣なやり方

日頃インターネットや雑誌などでよく目にする広告にパチンコの記事があります。
「誰でも簡単に確実に当たる攻略法」や俗にゆう「打ち子」の募集などです。
ギャンブルという業界ではこのような攻略法などは残念ながら存在しません。つまり真っ赤な嘘、〔詐欺〕という事です。

競馬もまたギャンブルの一種です。
競馬の世界でも競馬予想を商品にする競馬予想会社という業者が数多くいる事はご存知でしょう。

ではやはり、競馬予想会社もまた〔詐欺〕なのでしょうか?

本当に嫌な話ですが、実際詐欺まがいの悪徳競馬予想会社は業界に蔓延しています。

悪徳競馬予想会社は卑怯なやり方で客を騙します。
嘘八百の業績を並べ立て客からの注目を集めます。始めは無料登録を進め、レースが終わったあとにメールなどで「有料会員限定の予想情報が見事に的中、万馬券!」のように有料会員へと客を誘導しようします。期待に胸を膨らませ、高額な有料会員への入会金を支払い、これで信頼できる予想が手に入ると思っていると「驚きの回収率!特別会員限定!」などと誘導され、さらにお金を巻き上げられてしまいます。それでもその予想で大勝できるならと支払ってしまい手に入れた予想情報で馬券を買ってみれば…、レース後にはただの紙切れへと変わっています。本当に悲惨な話です。
やはりここまでお金を払ってしまっていると引くに引けないのでしょうか。次こそはとさらに予想情報を購入してしまう客が多いようです。例えるなら、フジテレビのスーパー競馬を見てほしのあきの予想を信じ込み次々と大金をつぎ込んでいるようなものです。

〔詐欺〕の被害に会わない為にはどうすべきか、最初にすべきなのは冷静にその会社の無料で手に入る予想情報を分析する事です。やみくもな大穴狙いではないか?点数が多すぎないか?予想に使用しているデータは信用がおけるものか?などをきちんと分析する。そういった努力で悪徳業者を振り払い、信用のおける優良競馬予想会社へと辿りつく事が出来るのです。
優良競馬予想会社は必ず存在します。なぜならば需要が集まりそれに答える高品質な供給があってこそ市場は生まれるからです。そうやって繁栄した市場だからこそ悪徳業者が狙ってくるのです。始めから詐欺だらけの業界なら誰も利用する訳がありません。実際に優良競馬予想会社の情報を買って満足した人達が多いから現在この業界は健在なのです。